スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭ミノーイング

今年の釣行を軽く思い出しての回想も


大晦日となり


強制的に最終回(爆)




数年前からはじめた鮭ミノーイング


これはどうしてもやりたい釣りの一つだった


メインポイントは太平洋の某サーフ


タックルはシーバスとまったく同じものを使う


ロッド   ウエダ ソルティプラッガー SPS 962ss-Ti
リール   DAIWA セルテート2500Rカスタム(04,06)
ライン   フロロカーボン 8ポンド
ミノー   KOMOMO、サスケ、SSM、タイドミノー 等々


太平洋ということもあり


波があるのが普通で凪ぎは少ない


そこでミノーも種類・サイズを替えていくのだが


ナイトゲームということもあり


いろいろ持ってる物を使っても


ミノーがどのレンジで泳いでるのかわからなくなる


ということもあり


大体コモモを使いその特性を掴み


リトリーブスピード、ロッドの角度などで


調整をして意図するレンジを攻める


たまに気分転換のため別種類を使うようにしている


今年は他魚種と同様


過去最低のキャッチ数だった

s-IMG_0973.jpg
s-IMG_1457.jpg


鮭はヒットしてからトルクフルな引きをするため


自分の中では上位にランクする好きな釣りである


釣ってからもイクラや身は色々楽しめる

s-IMG_0994.jpg




今回まで今年の釣を軽く思い出し来年の予定を組みながらの


回想記シリーズも最後(笑)


今年はアオリは1回だけだったが


来年はもう少し行きたい

s-IMG_1583.jpg
s-IMG_1593.jpg





今年は異常気象?等もあり


すべてにおいてキャッチ数は最低だったが


一年を通して釣りが出来たことに


そして


来年も普通に釣りに行けるよう


家族皆、健康な日々をおくれるよう


感謝して今年を終えたいと思う

s-IMG_0976.jpg








スポンサーサイト

秋田シーバス釣行編

自分の住んでいるところから海まで


最短で30分ぐらいである


自分の好きなターゲットとなると40分


そんな環境でも


シーバスを狙うとなると


県内でいちばん近くても1時間40分くらいだろうか


ただ


絶対数の関係か、腕の問題か


釣れない(爆)


そこで魚影の濃い秋田に行っている


例年ならば3回くらい行くのだが


仕事やらなんやらで今年は1回しか行けなかった


まっ


片道4時間以上ともなると


年々辛くなってきて回数が減っているというほうが正しいかも


それでも例年どおりキャッチできたので上出来である
s-IMG_1390.jpg




遠距離のため型を見れればいい(サイズは関係ない 笑)
s-IMG_1389.jpg


使用タックル
ロッド   ウエダ ソルティプラッガー SPS 962ss-Ti
リール   DAIWA セルテート2500Rカスタム(04,06)
ライン   フロロカーボン 8ポンド







湾内クルージング・・・実は真鯛狙い編

猛暑を避けての陸奥湾内クルージング・・・


真夏の真鯛ジギングはやらない


なぜなら水温の上昇とともに


真鯛がボトムに落ち込み


ほとんど餌にしか反応しなくなるから


それに


暑くて船上にいられないから(笑)


それが今年の夏はあまりに暑すぎて


海に出てクルージングでもと・・・


タックルはしっかりと


真鯛用を準備(笑)


ライトジギングを始める前は


湾内で餌真鯛


ブラー、スプーンにイソメでボトム狙い


若しくは


軽量ジグにイソメでカーブフォール


一応、全部持って(爆)


いろいろやってみたがやはり


夏真鯛は苦手


暑さで集中力が続かない


クルージングで涼めればいいやと


ボウズを覚悟していたら


メタルジグ(爆釣ジグ40g)に


ズン!!!


とした重みとともにヒットしたのがこれ

s-IMG_1433.jpg

後にも先にもこれのみ!



暑さを避けての


湾内クルージングでした({笑)


使用タックル
ロッド   ウエダ STINGER LAXA SLT82
リール   DAIWA セルテート2500Rカスタム(04,06)
ライン   フロロカーボン 6ポンド




次は・・・

秋田シーバス釣行

年内に終われるか(爆)






真鯛ライトジギング

年末・・・


身内に色々あったり


釣り収めの真鯛・アマダイ


ライト餌釣り(爆)が中止になったりと


気分が滅入ってしまう今日この頃である




さて・・・


休んでいた今年の釣り回想のつづき(笑)




真鯛ライトジギング編


サクラマスジギングの時期が過ぎると


長い冬がもうすぐ終わりを告げる


待ちに待った真鯛シーズンである


そもそも、自分の真鯛釣りの始りは


カレイ釣りの師匠が


遊びで真鯛やってみないか?


遊び程度ならいいですよ!


という軽い会話から始まった


ラインはファイヤーとかにリーダーを組み


スプーンかブラーに


アオイソメのっつり(いっぱい)


ほとんど


俗に言うボトムバンプのみの釣りでした


釣れれば伸びのないラインなのでそれなりに面白いが


バレル確率が高かったり、連続でヒットすれば疲れる(笑)


数年前からフロロラインにメタルジグに変えて現在に至る


時期にもよるが餌なしのこの釣りが


餌釣りの時代より釣れる


なにより、手がイソメ臭くならないので好きである(笑)


自分の場合、この真鯛ライトジギングもご他聞に漏れず


今年は調子が悪かった


悪天候で中止か、まったく釣れなかったりで


物写真が殆ど手元に無い(爆)


唯一、残ったのが釣り仲間が撮ってくれたこの動画のみ



通常はポンピングはしないのだが


ヒット直後から潮が早くなり魚のサイズのわりにはクソ重いのと


水面のごみがラインに絡んだためであるが


半分遊んでいるためポンピングしている(笑)


今年はこれを含めて何枚釣っただろうか?


来年は凪ぎ釣果もいい年になってほしい!!

使用タックル
ロッド   ウエダ STINGER LAXA SLT82
リール   DAIWA セルテート2500Rカスタム(04,06)
ライン   フロロカーボン 6ポンド

遊びで餌orカブラの場合
ロッド   ウエダJERKING STICK JSB 63SST
リール   SHIMANO  CALCUTTA 200XT
ライン   PE 1.5号 
リーダー  フロロ 5号



次回は

猛暑を避けての陸奥湾内クルージング・・・実は真鯛狙い編(笑)

サクラマスジギング

2月末から3月いっぱいの間が自分のマスジギシーズン


今年は3月7日に1回目


今年は調子が良い報告が飛び交い船を押さえるのも大変な状態


期待に胸を膨らませ尻屋崎沖へ


5艘ぐらいで港を出て一路ポイントへ向うが・・・


僚船が見えなくなるほどの大きなウネリの中を進む


ポイントに着きいざ開始!


近況では一人二桁は硬い状況なのですぐにでもヒットするだろうぐらいに考えていた


が・・・




昨日は良かったのに


今日は潮が行かないだとか


今日は食い気が無い


と、今にも船頭が言い出しそうな状況(笑)


それでも、ポツポツヒットし始める中自分もボトムまで落としたあと


数回のジャークのあと  


ゴンッというアタリで良型がヒット!


しかし、結果からいうとその1本のみ(笑)


同行のT氏も1本だったが


もう一人の同行者は6本


二人とも自分の両隣でやってたがこの差は何か?


途中から釣れてる人と同じ速度でジャーク&巻きをしてみたりしたが駄目


ジグのバランスは同じ、ウェイトも同じ


違いはカラーかと思い似たカラーを使うも駄目


その日の天候等に合わせて微妙に当たりカラーがかわる


来期のためシコシコジグを貯めている



今日この頃である(爆)


ロッドも先日また新たに買ってしまった(大爆)
      SaLt Water House LF 50 S 


使用タックル
ロッド   ウエダJERKING STICK JSB 63SST
リール   SHIMANO  CALCUTTA 200XT
ライン   PE1.5号 8本編
リーダー  フロロ 5号


次は真鯛ライトジギング

マダラジギング

ここ数年必ず行く釣りがタラジギ


岩手県久慈港のシーガル


船長は元々アングラーでこまめにポイントをまわり


ピンポイントで攻めてくれる


タモ入れやオマツリを解くとき操舵室を離れた途端ポイントをズレてしまう


そんな潮の早いときでもスパッと決めるので安心してシャクッていれる


ただ、波が少しあるときは安全面を考慮して、おか(近場)でのジギングを選択する


タラジギで行っている自分としては、頭がタラになっているためタラ以外は要らない


まぁ


何らかお土産を持たせたい気持ちもわかるが・・・


なので


毎回釣行日はタラ場まで行けるよう


凪ぎになるよう寝る前に祈る(笑)


今年も2月11日に行って来た


ウネリはかなりあるもののなんとかタラ場まで行けた


絶好調とはいかない日ではあったが


そこそこ船中でヒットが続き、タラが取り込まれるなか自分にも良型ヒット

sIMG_1265.jpg


そんな中、ロング系のジグに替えたとたんにヒットしたのが超特大の♀


あろうことか、釣友が釣った小型タラを丸呑みに

sIMG_0397.jpg


それでは飽き足らずに釣友の腕までも飲み込んだ(爆)

sIMG_0396.jpg


まっ


こんなバカなことをしながら遊び、ストレス解消をして


翌日からの仕事に励むのであった(笑)



使用タックル
ロッド   ダイワSALTIGA HIRAMASA 63S
      ウエダJERKING STICK JSS 60HR
リール   ダイワSALTIGA ブラスト4000
      ダイワFREAMS  4500J
ライン   PE3号 8本編
リーダー  フロロ 50ポンド



次はマスジギ



今年もあと少し

気がつけばもう12月10日


なんとかあと一回沖に出たい


何でもいいから


釣りたい!


なんとかして行こうと企んでいる今日この頃・・・




今年もあと少しで終わるということで


自分の一年釣行を軽く思い出して来年の計画を立てようかと(笑)


一年の最初の釣行は


ワカサギ


だいぶ前にやってたが今は自分から行こうとはしないが


カミさんがなぜか行きたがる唯一の釣り


今年もなんとか結氷したので行ったのが2月初旬


いつものごとく、近くにいる他人から穴あけドリルを忘れてきたふりをして


借りる爆)


穴を開けたらテントを建てて釣り開始
sIMG_0359.jpg
sIMG_0362.jpg


毎年だが


釣果でカミさんに勝ったことがない(笑)


確か今年はサイズでも負けた


大物狙いでは


めったに使わないオフトのスケールで
sIMG_1292.jpg


これがとりあえずその年の釣り開始となる


釣行&ご機嫌取りである


そして


この行事が終わるか終わらないかでマダラジギングが始まるのである


カキ食う~食ぇ~来ぉ~

気持ちよく釣りに出かけるために・・・


ときどきする機嫌取り


予てから言われていた牡蠣の食べ放題に行ってきた


昼12時からで予約していたため


岩手県山田町を目指して家を7時半に出発


早めの11時に到着
sIMG_1815.jpg
カキ食う~食ぇ~来ぉ~と書いてある

近くの港で時間を潰してから行く


中に入るとひとテーブルに6,7人座って食べるかたちになっている


カミさんと二人の自分らは60代の男女5人グループと相席となった


座るとスコップでドサッと牡蠣を鉄板に置き蓋をして蒸し焼きに

sIMG_1811.jpg


約15分で蒸しあがり戦闘開始!!


最初の5個ぐらいまではそのまま食う


潮味がきいていてなかなか美味い!


そこからは持参した柚子胡椒で食ってみるとこれも美味い!


だが、数食っていると飽きてくる(笑)


そこで、またまた持参したポン酢おろし

sIMG_1813.jpg



これが大正解!


大根おろしの効果とポン酢のさっぱり味でなんぼでも食える(笑)


そうこうしてるうちに相席の方々は早々とギブアップ


やはり、そのまま食べているので口がしょっぱくなって飽きるようだ


それでもテーブルの蒸しあがった牡蠣はまだまだある


次々と牡蠣を剥いて我々の皿に乗せてくれるおばちゃん


相席の方々はそれを見ながらがんばれ~と言いながら我々にエール(笑)


残すのも失礼なのでがんばって完食!


バケツにはたんだでない数の殻(爆)

sIMG_1814.jpg

二人で100個はいったかも


もう牡蠣は見たくないほど食ってきた


とりあえずこれで機嫌取りの任務完了!!


さて、タラジギ、マスジギの前に何釣りに行きますか・・・


年越し用に真鯛でも行こうか(笑)





サイクル

釣行予定日近くになると低気圧が


近づく


そんなサイクルになってしまった(笑)


仕方なく


お手軽に岸壁に手首イカを釣りに・・・


例年なら5月、6月に2回くらいエギングに行く程度なのだが


今年は時期も大きくズレ


回数も何回行ったろうか?


しかも


エギングではなく


スッテでの釣り


いや、


漁・・・





なんだかんだで今年もあと一月をきってしまった



釣果的にはとても満足できる年ではなかった


それでも釣行自体は楽しかったから良しとしよう!


釣りには行けないので


冷凍してあるヒイカでも出して酒の肴にでもしようかと考えてたら


秋田から物が届いた

sIMG_1807.jpg


今日はこれで
sIMG_1808.jpg


いきますか!


明日はご機嫌取りでカキの食い放題に行くことになっている


たいした数食えないと思うが


さて、何個食えることやら・・・

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。