スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鯛ライトジギング

年末・・・


身内に色々あったり


釣り収めの真鯛・アマダイ


ライト餌釣り(爆)が中止になったりと


気分が滅入ってしまう今日この頃である




さて・・・


休んでいた今年の釣り回想のつづき(笑)




真鯛ライトジギング編


サクラマスジギングの時期が過ぎると


長い冬がもうすぐ終わりを告げる


待ちに待った真鯛シーズンである


そもそも、自分の真鯛釣りの始りは


カレイ釣りの師匠が


遊びで真鯛やってみないか?


遊び程度ならいいですよ!


という軽い会話から始まった


ラインはファイヤーとかにリーダーを組み


スプーンかブラーに


アオイソメのっつり(いっぱい)


ほとんど


俗に言うボトムバンプのみの釣りでした


釣れれば伸びのないラインなのでそれなりに面白いが


バレル確率が高かったり、連続でヒットすれば疲れる(笑)


数年前からフロロラインにメタルジグに変えて現在に至る


時期にもよるが餌なしのこの釣りが


餌釣りの時代より釣れる


なにより、手がイソメ臭くならないので好きである(笑)


自分の場合、この真鯛ライトジギングもご他聞に漏れず


今年は調子が悪かった


悪天候で中止か、まったく釣れなかったりで


物写真が殆ど手元に無い(爆)


唯一、残ったのが釣り仲間が撮ってくれたこの動画のみ



通常はポンピングはしないのだが


ヒット直後から潮が早くなり魚のサイズのわりにはクソ重いのと


水面のごみがラインに絡んだためであるが


半分遊んでいるためポンピングしている(笑)


今年はこれを含めて何枚釣っただろうか?


来年は凪ぎ釣果もいい年になってほしい!!

使用タックル
ロッド   ウエダ STINGER LAXA SLT82
リール   DAIWA セルテート2500Rカスタム(04,06)
ライン   フロロカーボン 6ポンド

遊びで餌orカブラの場合
ロッド   ウエダJERKING STICK JSB 63SST
リール   SHIMANO  CALCUTTA 200XT
ライン   PE 1.5号 
リーダー  フロロ 5号



次回は

猛暑を避けての陸奥湾内クルージング・・・実は真鯛狙い編(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。